思い切って壁のリフォームを決断!さて、いくらかかる?

全部替えないで、傷を隠すリフォーム方法

クロスの上手な利用法

子供やペットがいると、手の届く範囲内に傷や落書きなどが集中してしまいます。
悩ましいのは、何度も注意しても叱っても、なかなか懲りないのが子供やペットの特性です。
たとえば、床から1.2m以下に傷が集中していて、それ以上は無傷だった場合は、全体を張り替えなくても、その1.2mだけを張り替えるといった方法も考えられます。

もともとのクロスが無地であれば、木目調などで傷に強く汚れを防止する効果の高いものを使用すれば、子供にもペットにも脅かされないリフォームが出来ます。
クロス代だけを考えると、かなりの節約になりデザイン性もアップすると思うので、予算が少ない場合や、できればもう一部屋リフォームをと考えた場合には、こういった方法もありかもしれません。

信頼できて相談できる業者を探す

知り合いや親戚に業者がいれば、悩みは半減するかもしれませんが、そう都合よくいきません。
リフォームは、室内での作業となるので、信頼できる業者との出会いは、セキュリティ面においても大切となります。
腕がいいのはいうまでもありませんが、顧客側の立場にたって親身に考えて提案してもらえる業者は、信頼に値するといえるでしょう。
近所でも、地域密着型の工務店やリフォーム業者さんを見つけることもできるし、ネットで検索すると多くの業者が掲載されていて、費用や工期を比較することが出来ます。
初めての場合は、トラブル防止の意味でも、見積もりを出してもらってすぐに契約するのではなく、一度冷静に考えてから結論を出すべきだと思います。
信頼できる業者は、きっと考える時間も十分にくれるはずですから。


この記事をシェアする

↑ページの先頭へ