思い切って壁のリフォームを決断!さて、いくらかかる?

壁のリフォームで暮らしをリフレッシュ

たとえば、一部屋丸ごとリフォームしたら

一部屋丸ごとリフォームといっても、壁のクロスを張り替えるだけということで考えると、お部屋の広さと使用するクロスの単価によって違ってきます。
たとえば、6畳の部屋のクロスを天井を含めて張り替えるとすると、天井の高さを一般的な2.6mとして、0.9m幅のクロスが46m必要となります。
また、使用するクロスの単価を、1000円~2000円弱と、一番使用されることが多い相場の中を取って1500円と想定すると、工費を含めて5万円から7万円程度はかかります。

クロスの材質に、特殊なものを使用したり、もともとの壁がクロス仕様でない場合は、クロス用に工事を要するので、金額は高くなってしまいます。
一方で、壁面だけのリフォームに留めておいて、天上の変更をしなければ、もう少し安く抑えることができるので、予算を照らし合わせて考えてみてください。

どのような仕上がりを期待するか

ここで気をつけないといけないのは、予算だけにとらわれていると、壁は綺麗になっても、周囲のインテリアなどとの調和が取れなくなってしまって、なんだか落ち着かない部屋になってしまうことです。
また、使用するクロスの性質や材質にも注意しないと、いくらデザイン性が高くても、傷つきやすかったり、汚れた時に簡単に落とせない場合もあるので、生活する人の顔ぶれも考慮に入れて選ぶべきだと思います。
業者によっては、工事をする前に、タブレットなどでシミュレーションしてもらえるので、全体図を把握したうえで工事を進めれれば、失敗は軽減されるでしょう。
リフォームをして心機一転、新たな気持ちですがすがしい日常をおくる事ができるよう、面倒でも緻密に相談することをおすすめします。


この記事をシェアする

↑ページの先頭へ